2015年8月13日木曜日

私的(?)研究会。

目下、必死になってジュールヴェルヌの知名度UPを謀って僕の(仮称)ミニヴェルヌ展へ繋げようと
画策中なのですが。

でも、何もかもノーチラス号の写真ばかりでは如何なものか?

ということで、純粋にジュールヴェルヌの人物像、作品批評、彼の背景、環境。そして、彼にインスピレーションを受けた多くの方々やその作品のあれやこれやを書くサイトを始める事にしました。

安心してください、僕のフィギュアの写真とイベント告知は出てきません。

https://julesverne.amebaownd.com/


僕自身、アールヌーボーのミュシャやビアズリー、デコのカッサンドルやカッピエロを扱っていたので、ヴィクトリア時代にも馴染みが有り、最近は追いかける程に面白さにハマっています。
とは言えSFにもジュールヴェルヌにも新人なので、暫くは余所様のサイトや書籍に乗っていた情報の焼き回しばかりかもしれません。
いづれは、当時の美術史と併せ、僕自身の感想やジュールヴェルヌ感も少しづつ書いていければと思っています。

何たって、今僕が書いているサイトのハンドルネームはみんな、 jules verne@ 入りなんですから。